日資企業節能環保推進研究会 2015年1月度 定例会報告

1月26日、日資企業節能環保推進研究会会員のための「2015年1月度定例会」を開催いたしました。
この日は、NHK上海支局から取材が行われました。

年始と言う事もあり、全会員企業が参加し、2015年の新たな出発と今後の目標、スケジュール、そして同済大学内センター構想に対しての報告と今後の取り組みなどが話し合われました。

今回の定例会の式次第は以下の通りとなります。
日資企業節能環保推進研究会 2015年 1月度定例会
2015年1月26日(月) 17:00~21:00
場 所:国際貿易中心3階会議室+日本料理「海味」
記                                         
① 開会宣言、本日式次第御案内

② 世話役 挨拶(大貫総経理)

③ 2014年/2015年 活動報告  ( 江頭 )

④ JETRO 蘆田様からのご報告

⑤ 同済大学 譚教授からのご報告

⑥ DBJ 中川様からのご挨拶(オブザーバー代表)

⑦ リーグ法律事務所 殷弁護士からのご挨拶(ゲスト代表)

⑧ 新規参加会員 自己紹介(アネスト岩田 木皿さん)

⑨ 各企業様からの挨拶(順不同)
日本アジア投資、ドリームインキュベータ、富士電機、三浦工業、藤田建設、九州電力、コニカミノルタ、BANDO、英和双合、富士フィルム、NEC、カミヤコーポレーション

⑩ 写真撮影

会場移動          日本料理「海味」へ
懇親会
最終解散
参加者は、25人。

同済大学の譚洪衛教授は、当日午前中に上海教育委員会から突然の呼び出しがあったためご参加が危ぶまれておりましたが、会議が終わるやいなや急ぎ会場へと駆けつけて下さり、年始の定例会を盛り上げて下さいました。

譚先生からは、日資企業節能環保推進研究会の活動が「今年からは見せる活動、つまり一般の人が体験できる省エネ・環境保護のモデル活動を目指して欲しい。」とのアドバイスを頂きました。

また、JETRO上海代表処の蘆田氏からは、同済大学内センター構想についての詳しい内容のご説明を頂きました。

いつもは、勉強会も懇親会も同じ場所で行うのですが、年始と言う事もあり1月度の定例会は勉強会と懇親会を分け、より密度の高い会合とする事ができました。

NHK上海支局が撮影した映像は3月に報道されると言う事を聞いております。

番組などが決まりましたら改めて告知させて頂きます。

代表幹事

STECO総経理 江頭利将